テーマ投資

【図解】FOLIO(フォリオ)の口座開設・取引設定方法

FOLIO(フォリオ)とは、「コスプレ」や「ドローン」や「寿司」など、日本初テーマに沿った銘柄をまとめて購入することができるサービスになっています

自分が好きだ!気になる!といったテーマに投資することができ、最低1万円程度で複数社に分散して投資ができるのが一つの特徴です。

FOLIO(フォリオ)のメリットやデメリットに関してはこちらで分かりやすく説明しているので参考にしてみてください。

FOLIO(フォリオ)のテーマ投資とは?メリット・デメリットまとめ そんなあなたのお悩み解決に役立てばと思い、面白そうな投資方法をご紹介します。 ずばり「好き」「応援したい」分野を対...

そんなFOLIO(フォリオ)がLINEと提携して500円のワンコイン投資も可能になりました!

LINEのワンコイン投資でもFOLIOと同じサービスです。

口座開設・取引設定方法について一つずつ順番に見ていきましょう。

約90種類の中から好きなテーマを選ぶだけ!

※無料で口座開設。最短5分程度で完了します。

FOLIO(フォリオ)のアカウント登録

まずはFOLIO(フォリオ)のアカウント登録するために必要なものが下記4つになりますので準備しておきましょう。

  • メールアドレス
  • パスワード
  • マイナンバーカード(通知カード)
  • 本人確認書類(※マイナンバーカードがない場合)

それでは公式サイトへアクセスしていきましょう。

公式サイトにアクセスしたら右下の「無料で口座開設」をタップしましょう。

タップした先では、下図のように、先程用意しておいたメールアドレスとパスワードを入力するよう指示されます。

メールアドレスとパスワードを入力し、アカウント登録をタップしましょう。

登録に利用したメールアドレスにFOLIO(フォリオ)からメールが届きますので確認しましょう。

メールで届いたURLをタップすると下記の画面に飛びます。

先程入力したメールアドレスとパスワードを入力し、ログインをしてください。

FOLIO(フォリオ)の口座開設手続き(スマホで完結、本人確認)

アカウントの登録が完了したら次は口座開設手続きが必要です。

2019年11月5日から、「スマホで完結、本人確認」の提供が始まりました。

やり方は以下公式より引用です。

  • STEP1
    個人情報の入力
    「口座開設のお申し込み」ページにてプロフィール、連絡先情報を入力します。
  • STEP2
    スマホで完結、本人確認
    ご本人確認で「スマホで完結、本人確認」を選択します。(「スマホで完結、本人確認」を選択されない方は 「郵送でご本人確認」でお申し込み可能です)
  • STEP3
    本人確認書類の選択
    本人確認書類(運転免許証もしくはマイナンバーカード)のいずれか1つ選択します。
  • STEP4
    本人確認書類の提出
    本人確認書類の表面を撮影してアップロードを行います。
  • STEP5
    本人確認書類と自撮り
    顔と本人確認書類が枠内に収まるように撮影を行います。
  • STEP6
    本人確認書類と自撮り2
    本人確認書類の厚みと顔のランダム撮影を行います。
  • STEP7
    画像の送信
    撮影した書類と画像を「送信」して申請完了です。
  • STEP8
    ウェルカムレターの受け取り
    申請完了後、最短翌営業日で「FOLIO」からメッセージが届きます。

FOLIO(フォリオ)の口座開設手続き(従来)

以下は私が口座開設手続きをした当時の手順の詳細を記載しています。

「口座開設に関する同意事項」を読んで、「口座開設手続きへ」をタップしましょう。

「口座開設に関する同意事項」では、下記の4つに対する同意を求められます。

  1. サービス契約書
  2. 各種申込書
  3. 契約締結前交付書面
  4. リバランス通知に関する同意

目を通して、内容に同意できたら「口座開設手続きへ」をタップして次に進みます。

口座開設手続き①プロフィール(個人情報)の入力

次にプロフィール(個人情報)の入力をしていきます。

  1. 氏名
  2. 生年月日
  3. 性別
  4. 口座開設要件を満たしているか

この次のQ4に以下の項目を満たしているか問われます。(スクショ忘れ)

  • 反社会的勢力と関わりはない
  • 日本国籍である
  • 証券会社には勤めていない
  • 外国の重要な公的地位(外国PEPs)ではない

口座開設手続き②連絡先の入力

続いて、連絡先について入力をしていきます。

  1. 日中連絡先
  2. 住所

住所を入力する際には、運転免許証やマイナンバーカード等の本人確認書類と同じ住所を入力するようにしてください。

入力内容に誤りがなければ次へ進みます。

口座開設手続き③本人確認書類の提出

最後に、準備して頂いた本人確認書類を提出します。

本人確認で認められるものは下記2つになります。

  • マイナンバーカード(顔写真あり)
  • マイナンバー通知カード(顔写真なし)

マイナンバーカード(顔写真あり)がある場合、単体の提出で問題ありません。

マイナンバー通知カード(顔写真なし)がある場合、他にも「運転免許証」か「パスポート」の提出が必要になります。

もし、どちらも無い場合には、保険証、住民票の写し、年金手帳のうちいずれか2つ提出が必要になります。

本人確認書類をアップロードし、「口座開設を申し込む」をタップすれば終了です。

1~2週間で先程登録の際に入力した住所へ「FOLIOウェルカムレター」が届きますので、届くまで待ちましょう。

続いて、ウェルカムレターが届くまでの間に、利用するための「取引設定」を行いましょう。

FOLIO(フォリオ)の取引設定

実際にFOLIO(フォリオ)で取引するのに必要な下記情報を入力していきます。

  1. 投資性向
  2. 職業と資産
  3. 出金口座
  4. 取引コード

取引設定①投資性向

投資性向に関する項目では、投資経験や、投資目的などについて回答をしていきます。

※下の画像では私のチェックが入っておりますので、ご了承ください。

すべての項目にチェックを入れたら「設定する」をタップして次に進みます。

取引設定②職業と資産

職業と資産に関する項目では、職業や総資産について回答していきます。

すべての項目にチェックを入れたら「設定する」をタップして次に進みます。

取引設定③出金口座

出金口座の登録をしていきます。

  1. 金融機関の選択
  2. 口座情報の入力

入力内容の確認をして、誤りがなければ次に進みます。

取引設定④取引コード

最後に、取引コード(数字4桁)を設定します。

取引を行う際に必要になりますので、忘れないように注意してください。

これですべての設定は完了しました。

あとはウェルカムレターが到着するのを待つだけです。

ウェルカムレターの到着

1~2週間ぐらいだったと思いますが画像のようなウェルカムレターが届きました!

(2019年5月28日 追記するのすっかり忘れていました…)

ウェルカムレターを受け取り、コードが記載されているので入力すれば取引開始できます。

好きなテーマを選んではじめましょう!

ミニテーマなら約1万円台からでもスタートできますよ。

約90種類の中から好きなテーマを選ぶだけ!

※無料で口座開設。最短5分程度で完了します。