全体運用報告

【全体運用報告】2019年1月期:不労所得6,612円+アフィ2,700円

かっしー嫁
かっしー嫁
2019年1月はどうだった?
かっしー
かっしー
全体としては含み損だけど、総投資額約76万円になったよ!
  • 投資信託(ひふみプラス)
  • スワップ投資(積立FX)でトルコリラと南アフリカランド
  • トライオートETFでナスダック100トリプルのスリーカード1口、ライジング2口、カウンター1口 ←New!
  • ウェルスナビ(ロボアドバイザー)
  • One Tap BUY(ワンタップバイ)で株式投資
  • ソーシャルレンディング ←New!

上記6種類の2019年1月期運用報告になりますので、これからはじめようとしている方は参考にしてみてくださいね。

2019年1月期の全体運用報告:評価損益-20,811円

2019年1月からソーシャルレンディングもはじめました。

いつの間にか投資元本が約76万円になってます。

詳細は上から順に見ていきますね。

投資信託:評価損益-11,921円

私は、SBI証券で毎月1万円「ひふみプラス」に積立しております。

含み損にしか目が行きませんね。

毎月の金額を3万円や5万円、10万円と積立できればいいのでしょうが、コツコツ少額積立が私のモットーです。

無理せずまったりとやっていきましょ~。

答え合わせは数十年後。決済するまではわかりません!

投資信託とは?という方はこちらも併せてご覧ください。

【投資信託】初心者でも簡単!少額から始めるおすすめ資産運用「投資信託」という言葉、一度は聞いたことありませんか? しかし、どんなものなのか理解している人は多くないように思えます。 投...

スワップ投資:評価損益+15,890円,累計スワップ27,649円

スワップ投資(FX積立)では毎月4万円をSBIFX口座に入金して、10,000南アフリカランド(ZAR/YEN)と2,000トルコリラ(TRY/YEN)を購入しています。

そしてついに、2018年12月27日にスワップ合計が2万を超えたため、1,000TRY追加購入し、2回目の複利運用です!

1月31日までにスワップが27,649貯まりました。

先月(と言っても1月5日までですが)は21,400円だったので、今月分(1月6日から1月31日)だけで見ると、スワップは6,249円です。

毎月コツコツ貰えるスワップが増えていくのがなんかうれしいですね!

スワップ目的であれば、低レバレッジでコツコツポジションを積み上げるだけです。

目標はスワップだけで毎月4万円

なぜなら、毎月4万円あれば入金をせずともポジションを増やすことが出来ます。

ロスカットされない限り無限に貰えるスワップが増えていくという夢。

為替差損益は無視しているため、例えば10万トルコリラを平均取得レートが25円だとした場合、30円で売却したら50万円も売却益が出ます。

もちろん、平均取得レートより下がっていた場合はその分マイナスです。

第一の目的はスワップという不労所得を得ることですが、為替差益が出ればその分もプラスを狙えるということです。

私はトルコリラと南アフリカランドという高金利通貨と呼ばれる通貨でスワップ投資をやっているためハイリスクではあります。

リスクはあまりかけたくないな~という方は、豪ドルや米ドルで積み立てていくのも比較的安全に運用することが出来るのではと思います。

とりあえずは月4万円のスワップを目標に毎月積立FXやります

FXでの資産運用でリスクを抑える方法もぜひご覧ください!

FXは危険?極限にリスクを抑えて効率よく資産運用しよう! FXって上の会話みたいなイメージありませんか?私もそう思っていました。 そもそもFXとは? ・FXとは外国為...

米ドル積立シミュレーションも併せてどうぞ!

誰でも簡単に毎月1万円の不労所得!?FX積立で米ドルスワップ投資毎月3万円で世界の基軸通貨である米ドルでFX積立をし、スワップで毎月1万円を得るためのシミュレーションをやってみました。 ...

トライオートETF:確定損益+363円

2019年1月のトライオートETFでは確定益363円でした。

ちなみに、トライオートETFというのは、世界のETF(Exchange Traded Fundsの略で、「上場投資信託」)を自動売買が可能なサービスです。

自動売買ではリピート注文(自動連続注文)を採用しているため、毎日の値動きに対して、自動で新規注文、決済を繰り返します。

評価損益はマイナス4万超。臆することはありません。

含み損や含み益と言われているものは、決済するまでは幻です。

とはいえ、精神的には結構来ますよね…。含み損がこれ以上増えていくのは耐えられない…という場合は損切という方法もあります。

ただ、損切のタイミングって難しいんですよね。反転して上がるかもしれない、まだ下がるかもしれない。

それだけで消耗してしまいますが、せっかくの自動売買ですからね。

消耗するぐらいなら証拠金を増やし、ロスカットされにくいように余裕をもった運用をオススメします。

ウェルスナビ:評価損益-6,151円

ウェルスナビも毎月1万円積立しています。

現状含み損が出ていますが、まだ初めて間もないので、これからの値動きに期待ですね。

完全自動の資産運用で、確定申告も原則不要なため、忙しい社会人にもピッタリです。

投資初心者に何から始めたら?と聞かれたらウェルスナビをおすすめできるよう経験をもっと積みますね。

ウェルスナビについての記事はこちらもご覧ください。

【WealthNavi(ウェルスナビ)】これぞ初心者おすすめ放ったらかし資産運用最近ウェルスナビとかロボアドバイザーって聞くけど、よく知らないな…。 という方も多いと思います。 そこでこの記事ではそんなあ...

One Tap BUY(ワンタップバイ):評価損益-3,488円

2018年10月に世界同時株安の影響があったので、One Tap BUY(ワンタップバイ)で株式投資始めてみました。

同年12月はソフトバンクのIPOがあったので参加してみたのですが結果は撃沈。

2019年1月も特にこれと言った展開もなく横ばいです。

One Tap BUY(ワンタップバイ)についてはこちらをご覧ください。

【1,000円で株主】One Tap BUY(ワンタップバイ)とは?メリット・デメリット・評判を解説 …と私も思っていました。 One Tap BUY(ワンタップバイ)では、1,000円や1万円といった金額単位での取...

今までの資産推移

※ウェルスナビは2018年8月に開始したため、同年8月15日から記載しています。
※ワンタップバイは2018年11月に開始したため、同年12月2日から記載しています。
※ソーシャルレンディングは2019年1月に開始したため、同年1月31日から記載しています。

毎月の積立投資額は投資信託で1万円、スワップ投資で4万円、ウェルスナビで1万円の合計6万円です。

2019年1月はソーシャルレンディングに1万円だけ挑戦してみました。

気付いたら総投資額が約76万円になっています。

一気に76万円投資するのは怖いですが、毎月数万円ならどうでしょうか。

コツコツ少額でも良いので積立投資をしていくとどうなるのかお見せできれば幸いです。

まとめ:今月の不労所得6,612円+アフィ2,700円

今月の不労所得は6,612円。

不労所得6,612円の内訳

スワップ投資6,249円

トライオートETF363円

先月とりあえずの目標としている月1万円達成しましたが、今月はまた少し遠ざかってしまいましたね。

ちなみに、アフィリエイト収益を合わせると+2,700円(確定報酬)で合計9,312円

1万円まで惜しかったですね。

ちなみに未確定報酬を含めると+16,000円で合計25,312円。

でも、今月は1件なぜか承認不可となっていたので未確定報酬は喜べなくなりました…。

今のところ初発生から毎月少しですが継続できています。

リスクを軽減するためにもやはり収入の柱を複数持つべきですね

投資は自己責任ですので余裕資金(なくなってもいいお金)でやるようにしましょう。

Twitter(@dawasika2017)もやっているので何か質問等あれば遠慮なく言ってください!

読んでいただきありがとうございました◎

以下は、私が運用している商品ごとに飛べるリンク集を作りました。

商品によって毎週・毎月運用報告も載せておりますので何かの役に立てば幸いです。

Twitter(@dawasika2017)や匿名で質問できる質問箱も設けましたのでも何か質問等あれば遠慮なく言ってください!