【はじめての方へ】なぜ資産運用をするのか?
全体運用報告

【全体運用報告】2018年10月期:不労所得3,816円

嫁
10月期は世界同時株安あったけどどうだった?
かっしー
かっしー
結構ダメージ受けました…
  • 投資信託(ひふみプラス)
  • スワップ投資(FX積立)でトルコリラと南アフリカランド
  • トライオートETFでナスダック100トリプルのスリーカード1口、ライジング2口
  • ウェルスナビ(ロボアドバイザー)

上記4種類の2018年10月期運用報告になりますので、これからはじめようとしている方は参考にしてみてくださいね。

10月期の全体運用報告:評価損益-49,483円

詳細は上から順に見ていきますね。

投資信託(NISA):評価損益-7,709円

私は、SBI証券で毎月1万円「ひふみプラス」に積立しております。

先月と比べると含み損になってしまいました。

毎月の金額を3万円や5万円、10万円と積立できればいいのでしょうが、少額でコツコツが積立が私のモットーです。

無理せずまったりとやっていきましょ~。

答え合わせは数十年後。決済するまではわかりません!

投資信託とは?という方はこちらも併せてご覧ください。

【投資信託】初心者でも簡単!少額から始めるおすすめ資産運用「投資信託」という言葉、一度は聞いたことありませんか? しかし、どんなものなのか理解している人は多くないように思えます。 投...

スワップ投資:評価損益-8,129円,累計スワップ8,417円

スワップ投資(FX積立)では毎月4万円をSBIFX口座に入金して、10,000南アフリカランド(ZAR/YEN)と2,000トルコリラ(TRY/YEN)を購入しています。

10月31日まででスワップが8,417円貯まりました。

今月分だけで見ると、スワップは3,726円です。毎月コツコツ貰えるスワップが増えていくのがなんかうれしいですね!

スワップ目的であれば、低レバレッジでコツコツポジションを積み上げるだけです。

目標はスワップだけで毎月4万円

なぜなら、毎月4万円あれば入金をせずともポジションを増やすことが出来ます。

ロスカットされない限り無限に貰えるスワップが増えていくという夢。

為替差損益は無視しているため、例えば10万トルコリラを平均取得レートが25円だとした場合、30円で売却したら50万円も売却益が出ます。

もちろん、平均取得レートより下がっていた場合はその分マイナスです。

第一の目的はスワップという不労所得を得ることですが、為替差益が出ればその分もプラスを狙えるということです。

私はトルコリラと南アフリカランドという高金利通貨と呼ばれる通貨でスワップ投資をやっているためハイリスクではあります。

リスクはあまりかけたくないな~という方は、豪ドルや米ドルで積み立てていくのも比較的安全に運用することが出来るのではと思います。

とりあえずは月4万円のスワップを目標に毎月FX積立やります

FXでの資産運用でリスクを抑える方法もぜひご覧ください!

FXは危険?極限にリスクを抑えて効率よく資産運用しよう! FXって上の会話みたいなイメージありませんか?私もそう思っていました。 そもそもFXとは? ・FXとは外国為...

米ドル積立シミュレーションも併せてどうぞ!

誰でも簡単に毎月1万円の不労所得!?FX積立で米ドルスワップ投資毎月3万円で世界の基軸通貨である米ドルでFX積立をし、スワップで毎月1万円を得るためのシミュレーションをやってみました。 ...

トライオートETF:確定損益+90円

なんか画像の上に黒い線ついちゃってますがこのまま進めます。笑

10月の運用では確定益90円しか得られませんでした。不労所得とはいえこれは微妙すぎる…

トライオートETFというのは、世界のETF(Exchange Traded Fundsの略で、「上場投資信託」)を自動売買が可能なサービスです。

自動売買ではリピート注文(自動連続注文)を採用しているため、毎日の値動きに対して、自動で新規注文、決済を繰り返します。

新たにライジングを1口組み込んだはいいものの、窓開けの高値でポジションを取ってしまい、そのままガクッと下がり約定できません。笑

評価損益は運用開始依頼初のマイナス2万近く。含み損や含み益と言われているものは、決済するまでは幻です。

とはいえ、精神的には結構来ますよね…。含み損がこれ以上増えていくのは耐えられない…という場合は損切という方法もあります。

ただ、損切のタイミングって難しいんですよね。反転して上がるかもしれない、まだ下がるかもしれない。

それだけで消耗してしまいますが、せっかくの自動売買ですからね。

消耗するぐらいなら証拠金を増やし、ロスカットされにくいように余裕をもった運用をオススメします。

ウェルスナビ:評価損益-7,794円

ウェルスナビも毎月1万円積立しています。

現状含み損が出ていますが、まだ初めて間もないので、これからの値動きに期待ですね。

完全自動の資産運用で、確定申告も原則不要なため、忙しい社会人にもピッタリです。

投資初心者に何から始めたら?と聞かれたらウェルスナビをおすすめできるよう経験をもっと積みますね。

ウェルスナビについての記事はこちらもご覧ください。

【WealthNavi(ウェルスナビ)】これぞ初心者おすすめ放ったらかし資産運用最近ウェルスナビとかロボアドバイザーって聞くけど、よく知らないな…。 という方も多いと思います。 そこでこの記事ではそんなあ...

今までの資産推移

※ウェルスナビは8月から開始したため、7月18日には記載されていません。

毎月の積立投資額は投資信託で1万円、スワップ投資で4万円、ウェルスナビで1万円の合計6万円です。

6万円増えているはずなのに、横並びになってしまいました(´・ω・`)

10月は世界同時株安の影響で私が運用している金融資産は大ダメージを受けてしまいました。

まとめ:不労所得3,816円

今月の不労所得は3,816円。

不労所得3,816円の内訳

スワップ投資3,726円

トライオートETF90円

アフィリエイト収益を合わせると+4,320円で合計8,136円。10月はブログ3ヶ月目にしてはじめての収益がありました。

リスクを軽減するためにもやはり収入の柱を複数持つべきですね

投資は自己責任ですので余裕資金(なくなってもいいお金)でやるようにしましょうね。

読んでいただきありがとうございました◎